競馬指数予想

オリジナルの指数で買えるレースを予想します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今更有馬記念他予想結果

例年通りといいますか、2010年最終週は惨憺たる結果でした。
有馬記念も例年通り例外無く外れ、予想時にも書いたとおりやはり何か一頭来てしまいました。3着トゥザグローリーは指数では拾えません。
自分の指数と有馬記念の相性の悪さはいい加減分かっているので、金額はセーブするようにしているのですが、それでも最も売れるレースである通り、今年こそはと思ってしまい中々セーブ出来ず毎年同じ反省をしています。

考えてみれば語り草となっているオグリキャップのラストランや、トウカイテイオーの復活も後日談としては伝説になるものの指数使いとしてはいい迷惑であり、有馬記念という舞台でなければ起こり得ないことではないかと思います。
マンハッタンカフェ-アメリカンボスなんかも本来9.11であれば有馬記念より前、GⅠで言えばスプリンターズSで起きなければ辻褄が合わないわけですが、有馬記念で起きます。
正直なところまともに行っては3着まできちんと当てることは出来ないというのが、ここ10年の自分の指数と有馬記念というレースの関係だと思います。

有馬記念の1着は馬連は買わないと言ったヴィクトワールピサでした。予想時に書いたとおり実際にも買いませんでした。指数的には買えたけど安いからやめたのが裏目だったわけですが、単純なコース相性に指数が負けるということは往々にしてあります。2009年の宝塚記念なんかもそうでした。指数的には押えられるがコース相性でやや過剰人気にだったドリームジャーニーとサクラメガワンダーを嫌ってこれが1,2着でした。

ブエナビスタは09年の借りも返せずJCの鬱憤も晴らせずまたも2着。父の半分2cm差という有馬記念史上最小着差を塗り替えるというおまけ付きでした。
色々言いたいことはありますが、09年と10年の乗り方が逆なら有馬記念連覇だっただろうと言う事と、秋天なんかは捕まっていれば誰でも勝てるようなレースだったので、スミヨンは結果的に要らなかったと言う事は言っておきたいと思います。

考えてみればブエナビスタが力負けしたレースというのは、状態が本当じゃなかったにしてもドバイシーマクラシックと宝塚記念だけではないでしょうか。厳密に言えばドバイはペリエ騎手の斤量の問題があり、個人的にはそれがなくても負けていたように思うので除きますが、他のレースに関しては全て人のせいで負けているように思います。

私は先日も書いたとおり武騎手は馬を実力以上に走らせることは出来なくなっていると思いますが、ブエナビスタのような邪魔さえしなければ勝てる馬には武騎手に乗ってほしいと思います。まあ厩舎的に叶うことはないでしょうし、ここまで取りこぼしておいて今更という気もするので別にいいですが、ドバイ後誰が乗るのか注目したいと思います。ただこれも何度も言ってますが、テイエムオペラオーやゼンノロブロイ同様さすがに5歳ともなれば能力に陰りは出てくると思うので、今年は厳しい戦いになると思います。
  1. 2011/01/02(日) 05:05:12|
  2. 予想結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1/5(水) 金杯 他指数予想 | ホーム | 12/26(日) 有馬記念指数予想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shisuutukai.blog53.fc2.com/tb.php/258-cb45bc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

人気ブログランキングへ

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

指数使い

Author:指数使い

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

競馬予想 (315)
予想結果 (33)
POG (5)
他 (3)

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

pog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。